河原書店刊『茶道雑誌』のご紹介

令和2年8月より、家元不審菴の特別協力により、河原書店のとりくみとして表千家茶道を愛好される読者の皆様に特集企画がはじまっております。ぜひご購読をおすすめいたします。

不審菴編茶道講座

今の厳しい状況のもとで日々喫するお茶、その稽古の一例、そして平常時の茶の再興に向けて、段階に応じた実践の手がかりを紹介いたします。
令和3年6月号 風炉 男子 旅卓 薄茶
今回は旅卓を用いた男子薄茶点前を取り上げます。先月号で紹介した風炉に続き、その下に敷かれた板に注目してみましょう。

令和3年5月号 風炉 男子 運び 炭点前
5月5日、立夏を迎えます。風炉にかわり最初の講座は、男子で運びの炭点前を取り上げます。
6月30日まで期間限定で内容の一部をご覧いただけます。


「おうちでお茶を楽しむ」

さまざまなジャンルで茶の湯をたしなんでおられる方々に、毎月リレー形式でお話をいただくコーナーです。
普段どのようなお気持ちでお茶をたのしんでおられるか、お茶のある日々、心豊かな生活文化の実践例を、ぜひお楽しみください。
令和3年6月号 今中智英さん(株式会社鶴屋八幡代表取締役)
第11回は、表千家ともご縁の深い御菓子司、鶴屋八幡 代表取締役社長 今中智英氏です。お茶会がなかなか開けないコロナ禍の昨今でも、四季を感じるお菓子を作りお客様にお届けし、お客様にはご家庭で、あるいは屋外で景色や自然とともにお菓子を楽しんでいただければと思います、と、菓子作りの伝統を守る大切さを語られました。

令和3年5月号 堀井長太郎さん(株式会社堀井七茗園代表取締役社長)
第10回は、株式会社堀井七茗園代表取締役社長 堀井長太郎氏です。同じような価格帯のお茶をいくつかのお店で購入して、香りや味の深み、色具合などを比べてみて、自分に合ったお茶、好みのお茶をみつけることも、コロナ禍にあってのお茶を楽しむ方法だと、ご提案いただきました。
6月30日まで期間限定でご覧いただけます。


『茶道雑誌』 Facebookページはこちらまで    
出版物

表千家の本

表千家のDVD・ビデオ

『茶道雑誌』のご紹介

出版物価格改定のお知らせ